インターネット

5知っておくべきWebスクレイピングツールの制限

ブランク

Webスクレイピングツールは、効果的で強力であり、データを高速で抽出できるため、ユーザーに多くの利点をもたらします。 Webスクレイピングツールは、データを手動でコピーして貼り付ける形式に取って代わる優れた選択肢です。 それにもかかわらず、これらのツールの機能と操作には、依然としていくつかの制限があります。

Webスクレイピングとは何ですか?

Webスクレイピングは、特定のWebサイトから大量のデータを取得するために導入された強力な手法です。 の使用法 ウェブスクレーパー Webサイト上の非構造化データを抽出し、コンピューターのローカルファイルやデータベースファイル形式などの構造化された形式で保存するのに役立ちます。

Webスクレイピングは、Webデータ抽出またはWebハーベストとも呼ばれます。 Webスクレイピングという用語は通常、インターネットボットまたはスパイダーボットを使用して実装された自動プロセスを指します。

Webスクレイピングは何に使用されますか?

Webスクレイピングはさまざまな目的で使用されます。 これらには、いくつか例を挙げると、連絡先のスクレイピング、価格比較、SEOモニタリング、競合他社の分析、不動産リストの収集、ソーシャルメディアスクレイピング、ブランドモニタリングなどがあります。 Webスクレイピングは、Webインデックス作成またはデータマイニング用のアプリケーションのコンポーネントとしても使用できます。

Webスクレイピングツールの制限は何ですか?

理解しにくいです

この分野の初心者であれば、スクレイピングプロセスを理解するのは非常に難しいかもしれません。 ツールを使用してWebスクレイピングを円滑に実行するために、彼らが知る必要のある新しい定義と知識はたくさんあります。 最も単純なスクレイピングツールでも、習得するには多くの時間がかかります。 場合によっては、多くのツールで、使用するプログラミング言語とコーディングスキルを知る必要があります。 一部のコードなしのWebスクレイピングツールは、学習に数週間かかる場合があります。 Webスクレイピングを成功させるには、API、XPath、HTML、AJAXを理解している必要があります。

ウェブサイトの構造は頻繁に変化します

Webサイトは通常、コンテンツを更新し、ユーザーインターフェイスを強化して、サービスの品質を向上させ、ユーザーエクスペリエンスを向上させます。 ただし、わずかな変更でもデータが乱れる可能性があります。 この場合、以前にページのデザインに従って作成されたWebスクレイピングツールは、アップグレードされたページでは役に立たなくなります。 Webスクレイピングツールは定期的な調整を必要とするため、ターゲットWebサイトからの小さな変更がプロセスを台無しにする可能性があるため、Webページの最近の変更に対応できます。

検索エンジンやウェブサイトによってブロックされる

最新のアンチスクレイピング技術を使用すると、人間以外のオンライン活動を簡単に検出できます。 データの定期的な更新は、ビジネスの発展において重要な役割を果たします。 その結果、Webスクレイパーは定期的にターゲットWebサイトにアクセスし、何度もデータを収集する必要があります。 ただし、XNUMXつのIPアドレスから送信するリクエストが多すぎて、ウェブサイトにスクレイピングに関する厳格なルールがある場合、IPがブロックされる可能性があります。

大規模な抽出はできません

あなたのビジネスがスケールアップしたい場合、大規模なデータ収集とデータのスクレイピングを開発する必要があります。 しかし、それは簡単な作業ではありません。 Webスクレイピングツールは、小規模なXNUMX回限りのデータ抽出要件を満たすように構築されているため、数百万のレコードをフェッチできません。

複雑なWebページの構造

これは、Webスクレイピングツールのもう50つの制限です。 Webサイトの30%はスクレイピングが容易であり、20%は中程度であり、最後のXNUMX%はデータの抽出がかなり難しいことが証明されています。 以前は、HTML Webページのスクレイピングは簡単な作業でした。 ただし、現在、多くのWebサイトは、動的なコンテンツの読み込みのためにJavaScriptまたはAjaxの技術に大きく依存しています。 これらの要素は両方とも、そのようなWebサイトからデータを取得する際にWebスクレイパーを妨げる可能性がある複雑なライブラリを必要とします。

著者について

ブランク

編集スタッフ

コメントを追加

コメントを投稿するにはここをクリックしてください