ライフスタイル

大切な時計を大切にする7つのヒント

ブランク

私たちは人生の多くの瞬間をそれらの選択に投資します ウオッチ それは私たちのパーティーやイベント、洗礼や結婚式などの私たちの人生の特別な瞬間、または単に私たちの愛する人への贈り物で私たちに同行します。

時々 この努力は失われます。なぜなら、時計を適切に保ち、傷、衝撃、傷から保護するのに役立つ簡単な毎日のトリックを使用しないためです。 この記事では、時計を適切に管理し、より長く役立つようにするためのXNUMXつの重要なヒントを取り上げました。

ここに留意すべき4つのポイントがあります

#1:クリーニング

時計を頻繁に掃除して、ガラス上に存在する可能性のあるほこりなどの小さな不純物を取り除きます。 一方、ベルトの場合、余分な製品なしで、布に石鹸と水をわずかに含浸させる必要があります。 革の場合、このタイプの素材には特別な注意を払う必要があり、常に他のタイプの素材よりもずっと長持ちすることに注意する必要があるため、時計で頻繁に変更する必要があります。

クリーニング作業を行うときは、化学製品を使用しないでください。メイクやコロンなどのアイテムが時計に移らないようにしてください。

#2:磁性

磁気要素と接触するとクレジットカードが破損する可能性があるように、このタイプのエネルギーを生成するデバイス、特に古典的な巻き上げ機構を備えた機械式時計に近い場合、時計も影響を受けます。 のようなブランド オメガシーマスター 時計が磁気や水の問題を含む多くの問題に耐えられるように働きます。 彼らは特にそれのために設計されています。

#3:メンテナンス

通常のメンテナンスは、時間の経過と戦い、お気に入りの時計をより長く使用できるようにするための最高の武器です。 機械式時計をお持ちの場合は、ギアを完全に機能させるために、時々巻き上げることをお勧めします。 時計を長時間使用し続けるには、これをメンテナンス計画として実践する必要があります。

#4:その他のアクセサリー

それらの世話をする別の方法は、ガラスを傷つけてベルトを劣化させる可能性のある金属ブレスレットなどの他のアクセサリーと同じ手首に貴重品を着用することを避けることです。 これにより、変更のために時計製造に行かなければならず、簡単に回避できるお金と時間の無駄遣いを想定します アナログ時計.

#5:日付の調整には注意してください

機械式時計の日付を午後9時から午前3時の間で調整しないでください。機械式時計の日付変更を妨げ、時計を損傷する可能性があります。

#6:定期的なサービス

保証期間に関係なく、XNUMX〜XNUMX年ごとに時計を修理することをお勧めします。 これにより、問題が発生する前に問題を認識できます。 時計の専門家または時計職人に電話をかけて、彼とのサービスセッションをスケジュールします。 あなたが定期的にサービスを提供するとき、あなたはあなたの時計をたくさんやっているでしょう。

#7:結晶に注意してください

しかし、これは明らかなように思えますが、それについて言及することは、まだあなたに多くの良いことをします。 時計のクリスタルが壁や傷を引き起こす可能性のある他の小さな物体に当たらないように注意してください。

著者について

ブランク

編集スタッフ

コメントを追加

コメントを投稿するにはここをクリックしてください