電話

Anyunlockのレビュー:iPhone、iPad、iPodデバイスのロックを解除するための最適でシンプルなソフトウェア

iPhoneパスコードを忘れましたか? または、一方で、何度も試行した後で誤ってiPhoneをロックしてしまったことがありますか? あなたが何をしたにせよ、強調しないでください。 これが理想的な解決策です。 AnyUnlock iMobie Inc.によって作成されたソフトウェアは、問題なくロックされた携帯電話を開く可能性があります。 iPhoneのパスワードロック解除ソリューションのワンストップです。 このプレミアムソフトウェアは、デバイスを誤ってロックし、すばやく開く方法を探している個人を対象としています。

AnyUnlockには多くのロック解除のハイライトが付属しています。たとえば、Apple IDロック解除、スクリーンパスワード、スクリーンタイムパスワード、iOSデバイスに保存されているパスワード、iTunesバックアップ暗号化の削除、iTunesバックアップの復元、専用のiOSパスワードマネージャーなどです。 これらのハイライトは、誤ってロックしたかどうかに関係なく、iPhoneを開くのに役立ちます。

AnyUnlockとは何ですか?

AnyUnlockは、スマートフォンのロックを解除する以外に、ロックされたiPhoneのロックを解除するように設計されたソフトウェアです。 さらに、お使いの携帯電話を安全に保つためのいくつかの広範なハイライトがあります。

AnyUnlockの価格: AnyUnlockの無料版は無料でダウンロードでき、一定の制限があります。 アプリケーションを最大容量で楽しむには、月次、年次、または生涯ライセンスを購入する必要があります。

AnyUnlockには、3つの異なる料金プランでアクセスできます。 35.99か月分のプランの費用は39.99台のデバイスで1ドル、年間プランの費用は59.99台のiOSデバイスで5ドルです。 複数のデバイスにアクセス可能なライフタイムプランもあります。 最大69.99台のデバイスで$ 10、最大XNUMX台のデバイスで$ XNUMXです。

なぜAnyUnlock?

  • 最高の成功率: 業界をリードする9年間の経験とテクノロジーにより、成功率が最も高くなっています。
  • 24時間年中無休のサポート: AnyUnlockサポートチームは、常にユーザーの問題を解決する準備をしています。
  • プライバシーを保護する: AnyUnlockが個人情報を漏らしたりアップロードしたりすることはありません。
  • 返金保証: 60日間の返金保証付きの無料購入体験。
  • シンプルで簡単な手順でロックを解除: 簡単な手順で問題を解決します。 技術的な知識や以前の経験は必要ありません。

AnyUnlockの機能

Apple IDのロックを解除します。 Apple IDは、iPhoneへのアクセスに使用されるAppleアカウントです。 これは、Mac、iPad、Apple TV、iPhoneなどのアイテムにAppleが利用しているチェック手法です。 この興味深いIDはエコシステムを作成するために利用されるため、IDを使用して他のデバイスを含める場合はいつでも、設定が自動的に同期されます。 他のアカウントと同様に、Apple IDにはさらにパスワードがあります。 また、パスワードを忘れてiPhoneがロックされた場合、iPhoneを復元する手順は大変です。

ステージ1:AnyUnlockアプリケーションをインストールして起動します。

ステージ2:iOSデバイスをPCに接続します。

ステージ3:認識されたら、手順を実行するだけです。これは非常に簡単で、XNUMX回クリックするだけです。

ステージ4:[今すぐロック解除]をクリックします

ステージ5:プログラムがApple IDを削除してデバイスを開くのを待ちます。

画面パスコードのロックを解除: パスワードを忘れた場合は、iPhoneのロックを解除するのは難しい作業です。 AnyUnlockには興味深い機能があり、Apple IDを開くだけでなく、電話のパスワードを開くだけでなく、Touch IdおよびFace IDも開きます。

ステージ1:AnyUnlockを起動し、デバイスを接続します。

ステージ2:[画面パスコードのロック解除]をクリックします

ステージ3:デバイスを「リカバリモード」にして、[開始]をクリックします。

ステージ4:デバイスモデルを選択し、iOSファームウェアを選択します。

スクリーンタイムパスコードのロックを解除: AnyUnlock Screen Time Passcodeモジュールは、PC上のiOSデバイスの暗号化されたバックアップを作成し、バックアップを分析してから、デバイスからScreen Time Passcodeを削除します。 手順に従って、iOS Screen Time Passcodeを開きます。

ステージ1:MacまたはWindows PCでAnyUnlockを起動します。

ステージ2:USBを介してiOSデバイスをPCに関連付けます。

ステージ3:AnyUnlockの画面ロック解除時間パスコードをクリックして、ガジェットが認識されるのを待ちます。

ステージ4:[今すぐロック解除]ボタンをクリックします。

ステージ5:PCでバックアップを暗号化してセットアップした場合、iTunesバックアップのパスワードを入力する必要があります。 一方、ランダムなパスワードを指定して、PCに暗号化されたバックアップを作成することができます。

ステージ6:補強が行われると、AnyUnlockはScreen Time Passcodeのバックアップデータを調べます。

iTunesのバックアップリカバリと暗号化の解除: 特に、ある時点でパスワードやバックアップパスワードがわからない場合は、iTunesを使って作業すると信じられないほど失望することがあります。

AnyUnlockには、近くにない場合でも、暗号化されたiTunesパスワードとバックアップパスワードを取り戻す方法があります。 これにより時間を節約し、少ない問題で続行することができます。

iOSパスワードマネージャー: iPhoneは、ログインフィールドの自動入力を介して、さまざまなWebサーフィンおよびアプリケーションログインエクスペリエンスをアップグレードします。 それはあなたのログイン資格がデバイスに保存されているという理由でそれを行うことができます。 これらのログインをiPhoneから取り出す必要がある場合は、AnyUnlockのハイライトのXNUMXつを利用できます。

AnyUnlockには、iOSパスワードマネージャーと呼ばれる選択肢があり、iOSベースのデバイスに保存されているパスワードを扱っているのと同じように表示できます。 この選択により、WiFiアカウントとそのパスワード、サイトとアプリケーションのログインの微妙さ、電子メールアカウントのログイン、Apple IDのログイン、さらにはクレジットカード情報を回復して確認できます。 最も重要なことは、ユーザー情報を保存できないことです。これが、ユーザーの個人情報がアップロードまたは漏洩されない理由です。

結論:

AnyUnlockは、ユーザーがすべてのiOSロック解除の問題を解決するのに役立ちます。 これは、非常に簡単に準拠できる簡単な手順に従います。 あなたが技術の達人になる必要は絶対にありません。 これは、通常のクライアントの開放性の障壁を克服するのに役立ちます。 こちらが リンク さらなるガイドライン。

この製品は個人的な使用のみを目的としており、違法またはビジネスの目的ではありません。

著者について

編集スタッフ

コメントを追加

コメントを投稿するにはここをクリックしてください