電話

モバイルゲームを存分に楽しむには高価なスマートフォンが必要ですか?

ブランク

これを書いている時点では、携帯電話セクターは間違いなく最も競争力があり、多数の開発者が将来の消費者に最先端のリモートテクノロジーを提供することを継続的に求めています。 スマートフォンのどの階層が最高のゲーム体験を提供するかを決定することはますます難しくなっています。 Apple iPhone 11 Pro、Razer Phone 2、Samsung Galaxy S20 Plusなどのトップクラスのモバイルについては、最も没入型のゲーム体験を保証するのはこれらであると多くの人が信じています。 では、モバイルゲーム用の高価なスマートフォンを購入する価値はありますか?

豊富なオプション

上記のオプションにより、スムーズで長持ちするモバイルゲームセッションが保証されますが、それらのパフォーマンスは、いくつかの安価な市場の選択肢に匹敵します。 5年2020月11日の時点で、iPhone 1,000 Proの小売価格は約XNUMXドルでした。 Apple.com、OnePlus 300 Proよりも約7ドル高い。 仕様の観点から見ると、OnePlus 7 Proには、十分以上の費用対効果の高いゲーム用スマートフォンを実現するために必要なすべてのコアコンポーネントが搭載されています。

GSMArena.comによると、7 Proには少なくとも6 GBのRAMが標準で付属していますが、必要に応じてランダムアクセスメモリの総量を11倍にするオプションがあります。 それに比べて、iPhone 4にはXNUMXGBのRAMしか搭載されていないため、すべてのハードウェアコンポーネントに関して、一流のモバイルが必ずしも安価な代替製品を凌駕するわけではありません。

さらに、Plus 7の4,000 mAhバッテリーは、市場の高価なモデルの多くと競合できることを保証します。 上記で触れたように、最高のゲーミングモバイルの2つであると広く考えられているRazer Phone 4,000は、Huawei Mate 20およびSamsung Galaxy Note 9と同様に、XNUMX mAhのバッテリーを搭載しています。

新しいゲームとジャンルの出現を検討する

基本的に、スマートフォンのコア機能は、最終的に特定のゲームをプレイできるレベルを決定します。 このため、モバイルの仕様がさまざまなゲームのさまざまなジャンルのパフォーマンスにどのように影響するかを検討するのが賢明です。 たとえば、Minecraftは、タイトルが複雑ではないため、市場が提供しているRAMやプロセッサを必要としません。高解像度でリアルなビジュアルとは対照的に、ブロック状のグラフィックスが中心です。あたり Webku.net。 とはいえ、これは、FortniteやPlayerUnknownのバトルグラウンドなど、美学がプレーヤーの没入を最大化するための中心であるオープンワールドゲームに関する問題の可能性があります。

ブランク

しかし、近年、デジタル化の台頭により、オンラインカジノプラットフォームで最も顕著なモバイルゲームの代替形態が登場しています。 バカラ、ブラックジャック、ルーレットなどの従来のテーブルゲームのデジタルバリアントに加えて、 CasinoWings.com ビデオスロットに加えて、ライブゲームの選択肢を提供しています。 Minecraftのように、このようなリアルタイムのエクスペリエンスはグラフィックが最も要求されるものではないかもしれませんが、見込み客は、鮮明な画像を提供し、スロットのアクション満載の性質を処理できるモバイルを使用して、これらのプラットフォームを最大限に活用できます。

市場を検索し、費用対効果の高いオプションがそこにあります

一流のスマートフォンが全体として没入型のゲーム体験を提供することは間違いありませんが、常にオッズを支払う必要があるとは限りません。 OnePlus 7 Proで実証されているように、それは数々の要素にまたがっていくつかの市場のライバルに匹敵するだけでなく、価格のほんの一部を費やして、ミッドレンジのスマートフォンの可能性を示しています。

著者について

ブランク

編集スタッフ

コメントを追加

コメントを投稿するにはここをクリックしてください