インターネット

Git:離れたヘッド状態ですか?

ブランク

沢山あります Gitのベストプラクティス 多くの理由があります。 しかし、時々物事がうまくいかなかったり、よくある問題のXNUMXつが分離した頭の状態かもしれません。

まあ、それほど長く心配しないでください。 もちろん、それは「通常の状態」ではありません。そして、分離したヘッド状態から抜け出すには、ベストプラクティスに従う必要があります。

「取り付けられた頭」の状態を取り戻す簡単な方法を学びたい場合は、最後まで私に固執して、それをプロのように実現する方法を学んでください。

行こう!

Gitでの切り離されたHead Stateの謎を解く

おそらく、gitリポジトリで作業していて、画面に次のようなメッセージが表示されます。

ブランク

何よりもまず、慌てる必要はありません。 「ヘッドが外れた」状態であることには何の問題もありません。 あなたは刑事犯罪も犯していません。

それで、何が大騒ぎなのでしょうか?

私に説明してみましょう。

ブランク

A 脱着ヘッド状態 単にブランチ上になく、リポジトリの特定のコミットからgitファイルを操作していることを意味します。

これは簡単な例です。

このリポジトリでは、メインブランチは マスター、リリースタグ は履歴にあるため、古いプロジェクトリリースにつながります。 現在、 マスター に表示されているポートが チェックアウトバージョン。 これは、 コミットではなく、コミットを指しています マスターブランチ.

一言で言えば、頭はチェックアウトされたブランチを指しています!

分離ヘッド状態の位置で使用される最も重要な用語のいくつかを見てみましょう。

Gitとは

Gitは、プログラマーによるソフトウェア開発中に広く使用されているバージョン管理システム(VCS)です。 Linuxオペレーティングシステムの作成者であるLinus Torvaldsによって2005年に初めて開発されました。

gitはソースコードの変更を追跡します。 プログラマ間の作業を調整するために設計されています。 さらに、gitはさまざまなファイルセットの変更を追跡するのに役立ちます。

簡単に言えば、ファイルに加えられた変更、誰が変更したか、その理由、正確に何が変更されたかを判断するのに役立つバージョン管理システムです。

いくつか見てみましょう Gitの機能:

  • 確保する
  • 信頼できる
  • 速度
  • 軽量
  • 分岐
  • オープンソース
  • 互換性-gitは、現在使用されているほとんどのオペレーティングシステムと互換性があります。
  • ノンリニアでは、世界中のユーザーがリモートで操作を実行できます。

Gitの重要性

Gitブランチ機能。-これはgitが提供する最も重要な利点です。 さらに、gitブランチは安価で簡単にマージできます。

これには機能ブランチが付属し、コードベースに加えられた変更のための完全に分離されたスペースを提供します。 同様に、Gitを使用すると、複数のユーザーがお互いの作業に影響を与えずに個別に作業できます。

Gitは、大小を問わず、あらゆるサイズのプロジェクトを処理できます。 また、Gitはその速度と幅広い配布で複数のワークフローを処理できます。

gitが何であるかがわかったので、切り離されたヘッドの状態で他の関連用語が何を意味するのかを見てみましょう。

Head in Gitとは

Gitに向かう 単にポイントするポインタです 現在のブランチ 参照。 HEADを新しいブランチに転送するには、 'checkout'でブランチを切り替えるだけです。これは、あなたが従事している次のコミットの頭が親になることを意味します。

Gitブランチ

一言で言えば、コミットのXNUMXつへの移動可能なポインター。 たとえば、コミットを行うことでプロセスを開始すると、コミットが割り当てられます。

通常、このコミットは最後に行ったコミットを指します。 コミットするたびに、 マスターブランチ 自動的に移動します。 ただし、名前のマスターが混乱することはありません。 これは特定のブランチではなく、通常のブランチです。

Gitコミット

これはgitの主要なコマンド機能であり、ローカルリポジトリで行われた変更を保存するときに使用されます。

あなたは言わなければなりません。 Gitは、「commitコマンド」を実行する前に、コミットで行う変更のタイプです。 これにより、Gitに含まれていないファイルは、次のコミットで自動的に追加されません。

なぜそしてどのようにして「孤立した頭」の状況に到達しますか?

分離したヘッドの状態を修正する方法を説明する前に、そもそもどうやってそこに到達したのかを理解しましょう。

そこに到達するには、リポジトリを作成し、それにいくつかのコミットを追加する必要があります。 これが私の言いたいことです。

まず、内部にリポジトリがある新しいフォルダを作成します。 リポジトリの外観は次のとおりです。

ブランク

次に、新しい空のファイルを作成し、「ファイルを作成」​​コマンドでそれをコミットします。 次に、「ファイルに行を追加」コマンドを使用して変更をコミットすることにより、フォルダーに行を追加します。 最後に、XNUMX行のテキストを使用して別のファイルを作成し、コミットします。

では、どの時点で「分離した頭」というメッセージが表示されますか?

XNUMX番目のコミットに戻って状況を確認することで、そこに到達できます。 上記の例に基づいて、あなたは実行する必要があります Gitチェックアウト オペレーティングシステムのコマンド。 これは、コミットを直接チェックアウトした場合にのみ発生します。

取り外したヘッドのこの視覚的なイラストを確認してください。

ブランク

HEADはブランチではなくコミットを指しています。

「切り離されたヘッド」の状態をどのようにトラブルシューティングしますか?

いることに注意してください 取り外したヘッドの状態 これはそれほど悪いことではありません。興味深いことに、Gitでは有効な状態です。 ただし、誤ってコミットをチェックアウトしてそこに到達した場合は、以前にいたブランチをチェックアウトすることで元の状態に戻すことができます。

例:git checkout <branch-name>

Gitの新しいバージョンを使用している場合は、チェックアウトの代用として「スイッチ」を使用できます。

例:git switch <branch-name>

実験的な変更を加え、それらを取り除きたい状況にある場合はどうなりますか? 元のブランチに戻る上記のシナリオを適用する必要があります。 重要なことに、あなたの大きな変化はありません 現在のブランチ。 簡単にできますか?

結論

これで、Gitの切り離されたヘッドが何を意味するかについて、これまで以上によく理解できました。 あなたはそれが大騒ぎするものではないことも発見しました。 まとめる前に、共有したい小さなヒントがXNUMXつあります。

まとめると、Gitで切り離された頭上を揺るがすことはありません。

この記事で説明したように、分離されたヘッドは、コーディングにおける他のリポジトリの状態にすぎません。 おまけのヒントとして、 コミット作成時のブランチ。 あなたのGitはいつでもこれを忘れずに忘れずに忘れないようにします。 さらに、分離したヘッドの状態は、保持または破棄することを選択できる実験を実行できるようにすることで、ある程度役に立ちます。

著者について

ブランク

編集スタッフ

コメントを追加

コメントを投稿するにはここをクリックしてください