パソコン

オンラインビデオ再生エラーのトラブルシューティング方法

オンライン動画は、多くの人々の日常生活の娯楽手段となりました。 ほとんどの人がストリーミングが好きなオンライン動画はどのようなものですか? 映画、テレビ番組、おもしろいビデオクリップやチュートリアルに至るまで、人々はインターネット上の大量のオンラインビデオソースに簡単にアクセスでき、時間を非常に簡単に楽しむことができます。 この傾向により、多くのオンラインビデオストリーミングプラットフォームは、すべてのユーザーに最高のビデオストリーミングサービスを提供するために最善を尽くしています。 Facebook、Twitter、Instagramなどのソーシャルメディアプラットフォームでさえ、この傾向を捉えてユーザーのニーズを満たすためのビデオ関連機能を追加しています。

それにもかかわらず、オンラインビデオの再生は便利ですが、それでもいくつかの欠点があり、人々に不快な体験をもたらすことがあります。

オンライン動画を流暢に楽しむことができなかった場合の苛立ちを簡単に想像できます。 では、オンラインビデオの再生エラーの原因は何でしょうか。 主に次のXNUMXつに分類できます。

  • ネットワーク接続の不良–オンラインビデオストリーミングは、ネットワークの状態に大きく依存します。 ビデオの再生に失敗した場合は、現在使用しているネットワーク状態が接続されており、オンラインでストリーミングビデオをサポートできるかどうかを確認する必要があります。
  • サーバーが混雑しすぎています–同時にプラットフォーム上にいるユーザーが多すぎます。 したがって、ウェブサイトのサーバーは多くのコマンドに耐えなければなりません。 したがって、これによりビデオストリーミングのパフォーマンスが低下し、ビデオ再生エラーが発生します。
  • プラットフォームのビデオ再生エラー–プラットフォームには、パフォーマンスが低下すると特定のバグが含まれます。 YouTubeと同様に、黒/緑の画面エラー、またはビデオのフリーズ問題が表示されることがあります。

要約すると、オンラインビデオの再生の問題は非常に一般的であり、オンラインビデオをストリーミングしてリラックスしようとすると、人々は簡単に問題に直面します。 その結果、一部の人々はこれらの再生エラーを取り除くのを助けることができるいくつかのツールがあるかどうか疑問に思い始めますか? 幸い、オンライン動画をより柔軟かつ流暢に楽しむには、ビデオダウンローダーを使用してオンライン動画を事前にオフラインで保存するというシンプルなツールだけが大きなメリットをもたらします。

ビデオをオフラインでダウンロードしてオンラインビデオ再生エラーをトラブルシューティングする

実際、今日の市場には多くのビデオダウンローダーが存在します。なぜなら、人々は無料のオンラインビデオリソースを手助けし、より楽しい再生体験を手に入れるためのこの種のツールに対する高い需要があるからです。 しかし、今日は非常に多くのビデオダウンローダーの中で、2020年の傑作であるVideoHunterを紹介したいと思います。

VideoHunter は、WindowsおよびMacユーザー向けに設計されたデスクトップビデオダウンローダーです。 全体として、ユーザーに利益をもたらす可能性のある次の機能が含まれています。

  • 1,000を超えるWebサイトをサポート

VideoHunterがもたらす最大の利点は、その高い互換性です。 驚いたことに、VideoHunterは、YouTube、Dailymotion、Niconicoなどの人気のビデオストリーミングサイトや、Facebook、Instagram、Twitterなどのソーシャルメディアプラットフォームを含む1,000以上のサイトからオンライン動画をダウンロードするのに役立ちます。

  • 高解像度と複数の出力フォーマット

VideoHunterは、1080p、2K、4K、および8Kを含む、選択用の高出力解像度を提供します。 また、オンライン動画をMP3、MP4、WEBMにダウンロードできます。 さらに、組み込みのコンバーターは、より主流のフォーマットを必要とする人々のために設定されています。 ローカルのビデオ/オーディオファイルを他の20以上の形式に変換するのに役立ちます。

  • YouTubeプレイリストと字幕のダウンロードが利用可能

VideoHunterは、利便性を高めるために、ワンクリックでYouTubeプレイリストをダウンロードすることをサポートしています。 さらに、埋め込まれた字幕を追加したオンライン動画の場合、VideoHunterは数秒以内にそれらをダウンロードするのに役立ちます。

これらの主な優れた機能の他に、VideoHunterはバッチダウンロード機能と6倍速いダウンロード速度を提供して、オンライン動画を保存しながら効率を確保できます。 これらすべての側面から、VideoHunterはオンライン動画をダウンロードし、それらのオンライン動画再生エラーを取り除くのに役立つ優れた選択肢となるはずです。

組み込みのコンバーターやYouTubeプレイリストのダウンロードなどの機能は、現在Macバージョンでのみ利用できます。 しかし、VideoHunter技術チームは、できるだけ早くWindowsバージョンに追加する予定であると主張しています。

オンライン動画を1080p、4K、8Kでダウンロードして、オフライン再生をさらに楽しむ

VideoHunterは非常に直感的なインターフェイスも備えているため、インストール後、短時間でプログラムを簡単に把握し、習得する方法を正確に理解できます。 VideoHunterを初めて使用する場合は、購入を決断する前にVideoHunterがどのように機能するかをすばやく確認するのに役立つため、このチュートリアルをお見逃しなく。

1ステップ。 まず、ダウンロードするオンライン動画にアクセスする必要があります。 たとえば、YouTube動画をダウンロードする場合は、YouTubeプラットフォームに移動して、保存する必要があるYouTube動画の動画ページを開いてください。 次に、そのビデオリンクをコピーします。

2ステップ。 デバイスでVideoHunterを起動します。 Macでは、選択する必要があります ダウンローダー プログラムのメインフィードに入った後。 ただし、Windowsでは、ダウンローダーのメインインターフェイスに直接移動します。 次に、ビデオリンクをダウンロードバーに貼り付け、 分析する バーの横にあるボタン。

3ステップ。 短い分析プロセスの後、VideoHunterは選択できるいくつかの出力オプションを生成します。 ビデオの保存に適した形式で1080pまたはその他の品質を選択します。 VideoHunterが字幕も検出する場合は、SRT形式で保存するために必要な言語を選択できます。

4ステップ。 その後、クリックしてください 無料試用 フォーマット選択ボックスの右下隅にあるボタンをクリックすると、オフライン再生に適したフォーマットと品質でオンラインビデオを保存できます。

今、あなたは特定のオンラインビデオ再生エラーを回避するための最良の方法を知っていますか? 確かに、最良の方法は、オンラインプラットフォームからオンライン動画を解放し、オフラインでいつでもアクセスできる最高の品質でダウンロードすることです。 この場合、VideoHunterは、最も楽しいダウンロード体験と品質保証された出力を提供します。 無料の試用版を提供しているので、購入する前に、その優れた機能を試して、VideoHunterが探しているものかどうかを確認できます。

著者について

編集スタッフ

コメントを追加

コメントを投稿するにはここをクリックしてください